都内の〇〇

東京都内のオススメを紹介します。

旅行・デート

東京都内の桜が綺麗な名所&穴場おすすめお花見スポット39選!

更新日:

板橋区

石神井川

石神井川(しゃくじいがわ)は、東京都を流れる一級河川です。中板橋付近から加賀付近までは、春になるとソメイヨシノを中心にヤマザクラやオオシマザクラなど、1,000本を超える桜が咲き、区を代表する桜の名所になっています。石神井川の桜並木は「板橋十景」に選ばれており、桜並木は江戸時代から桜の名所と知られる飛鳥山まで続いています。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約1000本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラなど
ライトアップ 18:00~21:00
※3月末~4月上旬
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都板橋区常盤台10 他
アクセス [最寄駅]
東武東上線「中板橋駅」より徒歩5分
地下鉄「新板橋駅」より徒歩4分
駐車場 なし
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/003/003909.html
Twitter で検索
インスタグラム #石神井川の桜並木
#石神井川

 

練馬区

石神井公園

Photo by (YouTube)

石神井公園(しゃくじいこうえん)は、東京都練馬区にある都立公園です。園内は起伏に富んだ地形で、緑豊かな武蔵野の面影を残しています。かつて武蔵野三大湧水池だった三宝寺池と、かつて三宝寺池から水路が引かれていた石神井池の二つの池があり、天然記念物に指定されている沼沢植物群落や、室町時代に武蔵野を支配した豊島氏の居城跡の石神井城跡などがあります。園内にはヤマザクラやヤマザクラなど約350本の桜が植えられ、静かな三宝寺池の北側の野球場周辺から西側の台地などを中心にソメイヨシノが見事な花を咲かせます。ボート遊びや散策をしながらのんびりと花見を楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約350本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都練馬区石神井台1-26-1
アクセス [最寄駅]
西武池袋線「石神井公園駅」より徒歩7分
駐車場 1時間まで400円(以後30分毎200円)
地図 Google Mapはこちら
URL https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html
Twitter 都立石神井公園 (@ParksSyakujii)
インスタグラム #石神井公園

 

葛飾区

水元公園

水元公園(みずもとこうえん)は、東京都葛飾区にある都立公園です。小合溜という準用河川に沿って造られた都内最大の水郷公園で、園内には、自然環境に近い水辺には鳥たちの楽園バードサンクチュアリー、約100品種20万本の花菖蒲が咲くはなしょうぶ園、家族連れで遊べる冒険広場やバーベキュー広場などがあります。公園西側の約3.5km続く遊歩道「水元さくら堤」には、ソメイヨシノ、ヤマサクラ、サトザクラなど「五色桜」ともいわれる約600本のソメイヨシノが美しく咲き誇ります。また、公園内には約740本の桜が点在しており、ゆっくり散歩しながら桜を楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約1300本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都葛飾区水元公園3-2
アクセス [最寄駅]
JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から京成バス「水元公園」下車徒歩7分
駐車場 1時間まで200円(以後30分毎に100円)
地図 Google Mapはこちら
URL https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html
Twitter 都立水元公園 園長の採れたて情報 (@ParksMizumoto)
インスタグラム #水元公園

 

八王子市

森林総合研究所 多摩森林科学園

森林総合研究所 多摩森林科学園(しんりんそうごうけんきゅうじょ たましんりんかがくえん)は、東京都八王子市にある森林産業に関する試験研究機関です。多摩森林科学園のサクラ保存林は、約50年前から日本の桜の遺伝資源を保存する目的で様々な桜が収集されています。江戸時代以前から育成されてきた栽培品種や、各地の名木(天然記念物)などを接ぎ木で増殖したもの、野生のサクラなど約600系統・約1,400本の桜が植えられています。咲く時期は種類によって異なり、2月下旬から4月下旬にかけて順次見頃となります。

例年の見頃 2月下旬~4月下旬
桜の本数 約1400本
桜の種類 ソメイヨシノ、カンザクラ、シダレザクラ、オオシマザクラなど
開園時間 9:30~15:30(閉門16:00)
※4月は9:00開園
料金 [入園料]
大人300円/子供50円(高校生まで)
※大人400円/子供150円(4月のみ)
休園日 5月から2月の毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
※3月および4月は無休
年末年始(12月26日から1月6日まで)
住所 東京都八王子市廿里町1833-81
アクセス [最寄駅]
JR「高尾駅」より徒歩10分
駐車場 1時間まで200円(以後30分毎に100円)
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.ffpri.affrc.go.jp/tmk/
Twitter 多摩森林科学園で検索
インスタグラム #多摩森林科学園

スポンサーリンク

立川市

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園(こくえいしょうわきねんこうえん)は、東京都立川市と昭島市にある国営公園です。昭和天皇御在位五十年記念事業の一環として、立川基地跡地のうち180haを記念公園として建設が決定され、1983年(昭和58年)10月26日に約70haで開園し、その後レインボープール、子供の森、日本庭園、砂川口、盆栽苑などの施設が整備され、2005年(平成17年)11月にはみどりの文化ゾーンや昭和天皇記念館が開館しています。春にはソメイヨシノを中心に、31品種・約1500本の桜が咲き誇ります。樹齢40~50年の大木が多く、目の高さまで垂れ下がったものもあり、間近で花見を楽しむことができます。3月23日(土)から5月26日(日)の期間は、「フラワーフェスティバル2019」が開催され、夜桜散歩や桜をテーマにした展示、体験教室などが実施されます。

例年の見頃 3月下旬~4月中旬
桜の本数 約1500本
桜の種類 ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど
さくらまつり [フラワーフェスティバル2019]
2019年3月23日~5月26日
ライトアップ 閉園時間~20:00
※3月30日~4月2日または4月6日~4月9日
開園時間 9:30~17:00(3月1日~10月31日)
9:30~16:30(11月1日~2月末日)
9:30~18:00(4月1日~9月30日の土・日・祝)
料金 [入園料]
大人(15歳以上) 450円
小人(小・中学生) 0円
シルバー(65歳以上) 210円
※小学生未満は無料
休園日 年末年始(12/31・1/1)2月の第4月曜日とその翌日
住所 東京都立川市緑町3173
アクセス [最寄駅]
JR「西立川駅」より徒歩2分
JR「立川駅」より徒歩10分
駐車場 普通車:820円
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.showakinen-koen.jp/
Twitter 国営昭和記念公園 (@showakinenpark)
インスタグラム #国営昭和記念公園

 

武蔵野市

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)は、東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園で「さくら名所100選」に選ばれています。公園の中心には、三代将軍徳川家光が1629年(寛永6年)に鷹狩で訪れた際に命名したといわれる「井の頭池」があります。春には園内にある約500本の桜が咲き誇り、春の公園を彩ります。井の頭池周辺では、約250本のソメイヨシノやヤマザクラなどが池の上に枝を広げ、満開時の桜はまさに圧巻です。水面に散りゆく花吹雪など風情ある景色も楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約500本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラなど
ライトアップ 17:00~22:00(予定)
※3月下旬~4月上旬
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31
アクセス [最寄駅]
JR中央線「吉祥寺駅」より徒歩5分
京王井の頭線「井の頭公園駅」より徒歩1分
駐車場 [第一・第二駐車場]
1時間まで400円(以後30分毎に200円)
地図 Google Mapはこちら
URL https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index044.html
Twitter 井の頭恩賜公園で検索
インスタグラム #井の頭恩賜公園

 

青梅市

梅岩寺

kumin_さん(@kumin_s_s)がシェアした投稿 -

梅岩寺(ばいがんじ)は、東京都青梅市にある真言宗の寺院です。長徳年間(995~999年)に寛朝が開山したといわれる古刹で、境内にある2本の枝垂桜が見事な花を咲かせます。本堂前に1本と奥の山沿いの斜面に1本あり、樹齢約150年・幹周り3mの本堂前の桜は、青梅市の天然記念物に指定されています。近くにある金剛寺の枝垂桜とは姉妹樹であるといわれています。

例年の見頃 4月上旬
桜の本数 2本
桜の種類 シダレザクラ
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都青梅市仲町235
アクセス [最寄駅]
JR「青梅駅」より徒歩5分
駐車場 なし
地図 Google Mapはこちら
Twitter 梅岩寺で検索
インスタグラム #梅岩寺

 

調布市

神代植物公園

神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)は、東京都調布市にある東京都立の植物公園です。1940年(昭和15年)4月、紀元2600年を祝う記念事業の都市計画緑地として都市計画決定された神代緑地として造成され、1961年(昭和36年)10月20日に神代植物公園として開園しました。園内には約4,800種類10万本・株の植物が植えられ、バラ園、ツツジ園、ウメ園、ハギ園など植物の種類ごと30ブロックに別れています。園内にはソメイヨシノ、サトザクラ、ヤエベニシダレなど約60種750本の桜が植えられ、桜の名所としても知られます。さくら園を中心に、芝生広場の西側や、ばら園入口の桜並木など、早咲きの大寒桜から遅咲きのサトザクラ類まで、長期にわたって桜を楽しむことができます。また、見ごろに合わせて「椿・さくらまつり」が開催され、コンサートをはじめ、講演会やガイドツアーなどが実施されます。

例年の見頃 3月中旬~4月下旬
桜の本数 約750本
桜の種類 ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど
さくらまつり [椿・さくらまつり]
2019年3月12日(火)~4月14日(日)
※毎週月曜日は休園日
※3月25日(月)、4月1日(月)は臨時開園日
開園時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)
休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29~翌年1月1日)
料金 一般・大人 500円(団体割引あり)
65歳以上 250円(団体割引あり)
中学生 200円(都内在住・在学の中学生は無料)
小学生以下無料
住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス [最寄駅]
京王線「調布駅」及び「つつじヶ丘駅」よりバスで15分
JR「三鷹駅」及び「吉祥寺駅」よりバスで25分
駐車場 [第一・第二駐車場]
1時間まで300円(以後30分毎に100円)
地図 Google Mapはこちら
URL https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html
Twitter 植物多様性センター(神代植物公園) (@ParksTayousei)
インスタグラム #神代植物公園

小金井市

小金井公園

小金井公園(こがねいこうえん)は、東京都小金井市と小平市・西東京市・武蔵野市にまたがる都市公園で「さくら名所100選」に選ばれています。前身は、1940年(昭和15年)の神武天皇即位紀元2600年を祝う記念事業の都市計画緑地として都市計画決定された小金井大緑地で、1954年(昭和29年)に「小金井公園」として開園しました。日比谷公園の4.9倍、上野公園の1.5倍もある面積約80haの広大な公園で、春にはヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなど約50種類約1,700本の桜が春を彩る桜の名所として有名です。2.9haの「桜の園」では、約430本の桜が一か月にわたり春を彩り長い間桜を楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月中旬
桜の本数 約1700本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、サトザクラなど
さくらまつり [小金井桜まつり]
2019年3月30日・3月31日
10:00から20:00まで
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都小金井市関野町1-13-1
アクセス [最寄駅]
JR中央線「武蔵小金井駅」から西武バスで「小金井公園西口」下車、または関東バス三鷹駅行で「江戸東京たてもの園前」「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車
JR中央線「東小金井駅」からCoCoバスで「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車
駐車場 1時間まで300円(以後30分毎に100円)
地図 Google Mapはこちら
URL https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html
Twitter 都立小金井公園 (@ParksKoganei)
インスタグラム #小金井公園

 

国立市

国立市大学通り・さくら通り

東京都国立市の国立駅から南へ真っ直ぐに延びる国立市大学通りと、大学通りの南側に東西に延びるさくら通りには、それぞれ両側に桜の木が植えられています。大学通りには桜とイチョウが交互に植えられ、秋にはイチョウの葉が黄金色に色付き、春には通りが桜色に染まり美しい景観を楽しむことができます。さくら通りには約200本のソメイヨシノが植えられ、道幅が狭く道路を覆うように桜が枝を張り「桜のトンネル」を楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約340本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、カンザクラなど
さくらまつり [くにたちさくらフェスティバル]
2019年4月6日(土) 10:30~17:00
2019年4月7日(日) 9:30~16:00
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都国立市東1 他
アクセス [最寄駅]
JR「国立駅」からすぐ
駐車場 なし
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/
Twitter 国立市大学通りで検索
国立市さくら通りで検索
インスタグラム #国立市大学通り

 

稲城市

よみうりランド

よみうりランドは、東京都稲城市と神奈川県川崎市多摩区にまたがる遊園地です。全長180mの並木道や、猛スピードで桜の中を駆け抜ける人気コースター「バンデット」、次世代ゴーカートに乗りながらお花見できる全長約1,100mの屋外型電動ゴーカート「ev-グランプリ」、ピンクのじゅうたんの上を飛んでいるような「スカイシャトル」、露天風呂からお花見ができる「丘の湯」など、遊園地ならではの桜を楽しむことができ、夜にはライトアップされた美しく幻想的な桜を楽しむことができます。

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約1000本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど
さくらまつり [夜桜ジュエルミネーション]
2018年10月11日(木)~2019年4月7日(日)
ライトアップ 日没~20:00
※2019年3月21日~4月7日
開園時間 10:00~20:00(変動あり)
料金 [入園料]
大人:1800円
中・高生:1500円
3歳~小学生:1000円
シルバー:800円
住所 東京都稲城市矢野口4015-1
アクセス [最寄駅]
京王よみうりランド駅からスカイシャトルで10分
駐車場 1日1500円
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.yomiuriland.com/
Twitter よみうりランドで検索
インスタグラム #よみうりランド

 

西多摩郡奥多摩町

奥多摩湖

奥多摩湖(おくたまこ)は、多摩川を小河内ダム(おごうちダム)によって堰き止めて造られた、東京と山梨の県境にある人造湖(貯水池)です。4月中旬頃からソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラなど約4,000本の桜が次々に咲き始め、奥多摩湖の周辺を彩ります。通称「ドラムカン橋」と呼ばれる湖の上に浮かんでいる「浮き橋」からは、周囲の山々を360度見渡すことができ、周囲にある山々の桜が湖面に映る美しい景色を楽しむことができます。「見はらしの丘」の大麦代展望台や八方岩展望台からは、周囲の山々や奥多摩湖を一望することができます。

例年の見頃 4月上旬~4月下旬
桜の本数 約4000本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラなど
開園時間 常時開放
料金 無料
住所 東京都西多摩郡奥多摩町原
アクセス [最寄駅]
JR青梅線「奥多摩駅」より西東京バス奥多摩湖方面行きで15分 奥多摩湖バス停下車
駐車場 無料
地図 Google Mapはこちら
URL http://www.okutama.gr.jp/
Twitter 奥多摩湖で検索
インスタグラム #奥多摩湖

 

-旅行・デート
-, ,

Copyright© 都内の〇〇 , 2019 All Rights Reserved.